「息をするように勉強する」ために必要なもの

出典:志望校は絶対に下げない!受験で合格する方法100/佐藤亮子

「息をするように勉強する」

4人のお子さんを全員、東大理三合格に導いた佐藤ママの言葉です。私立中学受験生には非常に有名なかたですね。

おっしゃる通り。勉強は呼吸と同じ。その感覚を身につけた小学生は、勉強に対する耐性ができています。勉強は当たり前のことだから、「かわいそう」ではないのです。

ただ、「息をするように勉強する」ためには、日本語をすらすら読み、理解できなければなりません。勉強するための道具、それが日本語です。

中学受験をするために必要な国語力は一朝一夕には身につきません。ではどのように身につけていけばよいのでしょうか?

そんなかたはぜひご相談願います。生の体験談を交えてお話しいたします。