【SKP体験日】【SKP説明会】追加。刺激を与え行動に移す。

おかげさまでSKPおよび、ことばの学校の体験ご希望者が予想を上回っております。

つきましては体験日を

7/21(日)

7/28(日) に加え、

⭐️7/27(土) を新たに追加いたしました。

体験ご希望のかたにお渡ししました【新時間割 日曜日】の時間割通りです。

以下の4コマ開設します。

④9:00–10:00

⑤10:00–11:00

⑥11:30–12:30

⑦12:30–13:30

⭐️7/27(土) 体験ご希望のかたはご連絡願います。

⭐️第3回 説明会 7/27(土) 14:00から15:00


もし現状を変えたいのならば、お子様の五感に響く刺激を与えてみてはいかがでしょうか。

人間の一番の行動理由は「それが楽しいから」です。五感のどこかに衝動を受けたとき、それが抑えきれない行動に変わると思いませんか。

「たのしい、できる」という刺激が衝動となり、「勉強する」という行動を引き起こすかもしれません。

人間には「勉強する」という本能は備わっていないようですね。「育児本能」さえ備わっていないようです。本能であれば、何の苦もなくすらすらと育児がこなせるわけです。( 動物行動学者 日高敏隆 「人間についての寓話」より )

あかつき塾は塾ですから、「勉強する」という刺激を与え続け、まるで本能かのように「小学生から勉強を習慣化する」ことを第一に考えています。本能としてはさすがに無理でも習慣としてなら十分可能です。

毎度申し上げておりますとおり

「ブレない学習習慣は小学生から」です。

そのために今後もさまざまな工夫をしていきます。


話がそれますが、この学者の言うことを全て鵜呑みにすることなく、「ほんとかな?」という目を持って本を読める子に育ってほしいものです。