コンパス おすすめと使いかた

小学生向き

丈夫で安全なもの。シャー芯タイプより、丈夫な鉛筆タイプが王道。今時は、くるんパスなど実に種類が豊富です。

しかし、私が色々試して精選したものはコレ↓

無駄な機能がなくシンプル。針は小さくとんがっていない。重心が取りやすい。中学受験時の勝負コンパスとして採用。

初コンパスのお子さんは、下敷きは敷かず、脇をしめ、コンパス全体を斜めに少し倒した状態で斜めに力をかけながら回すところから。

右利きなら、左斜め下から描き始めると描きやすい。

①中心に針を立てる。脇をしめよう。腕で書こうとしない。

②コンパス全体を、回す方向へ少し倒す。

③倒した重みで、円を描く。

コンパスが不慣れな子は、まず指で練習。動画はこちら↓